生産技術・設備技術担当者、設計・調達担当者の課題を解決する板金組立・製缶板金加工の“プロ”エンジニア集団

メールフォームからのお問い合わせはこちら

ご相談・お問い合わせ

宮城・山形・福島をはじめとする東北~東日本エリア全域の製造業に関わる皆様へ
装置のOEMメーカー様・機械メーカーの皆様にお届けする板金加工に関するお悩み解決型サイト

お客様の課題解決集(VA・VE事例)

板金構造品を製図・製作をすることでコストダウン

提案効果

コストダウン

納品業界

電子部品

加工内容

レーザー加工→曲げ→スポット溶接

BEFORE

本事例は、ワークの仕分け用シューターとして使用される板金加工品で、他社に依頼した所、構造的に加工不可との回答ばかりで困っていると当社にご相談をいただきました。本製品は、お客様にてポンチ絵を描かれ、それに沿って加工をしてほしいと依頼をされていましたが、一見すると非常に複雑な構造で、板厚が薄いわりに、溶接箇所が多く、加工が難しい製品でした。

AFTER

img_0053

当社から板金加工の加工におけるポイントをお伝えし、構造的に現状のままでは加工が難しいという点をご説明いたしました。
ご説明の後、ご納得をいただけましたので、当社より、加工を考慮した構造をご提案し、できる限りコストを抑え、短納期で製造ができる提案をいたしました。具体的には、フレーム全体を1枚の板から一体物として成形できるような構造を提案しています。これにより、外観品質に加え、強度面でもご満足いただくことができました。

お客様のニーズ・当社の提案の結果得られるメリット

当社ではポンチ絵から板金構造品を製図・製作することを得意としており、既成概念にとらわれない様々な工法をご提案することでリーズナブルな製品提供を行っています。板金部品は1個からでも対応いたします。特急案件でお困りの方、他社で作れないと断られてしまった製品でお困りの方は当社にお問い合わせください。

関連事例のご紹介

  • 課題解決事例は現在準備中です。
一覧へ戻る