生産技術・設備技術担当者、設計・調達担当者の課題を解決する板金組立・製缶板金加工の“プロ”エンジニア集団

メールフォームからのお問い合わせはこちら

ご相談・お問い合わせ

宮城・山形・福島をはじめとする東北~東日本エリア全域の製造業に関わる皆様へ
装置のOEMメーカー様・機械メーカーの皆様にお届けする板金加工に関するお悩み解決型サイト

製品・加工品実績

アルミ製コロナリング

img_0016
img_0016
業界電子部品
材質A5052
サイズφ60mm・φ30mm
加工工程NC旋盤
ロット1
使用用途アルミのボール コロナリング

加工におけるポイント

こちらは、A5052で加工したコロナリングになります。NC旋盤を用いて加工を施しています。
コロナリングというのは、電磁波の反射テストを行う為の専用部品です。コロナと呼ばれる高圧電源装置において発生する物理的な現象を抑制することを目的として設計された高圧電源装置の製品としては一般的な部品の一つと言えます。
面で反射をさせる部品であるので、切削加工で精度の高いR形状を出すことがポイントとなっています。
本製品は、お客様の意向として球形状であることを優先されており、材質に関するご要望はありませんでした。そこで、鉄球を買うよりもコストを安く抑える提案として、アルミブロックからの削り出しによるコロナリングの製品提供をいたしました。
高い精度でのR形状、真球度など、高精度加工をお求めの際には当社までお問い合わせください。

関連事例のご紹介

一覧へ戻る