生産技術・設備技術担当者、設計・調達担当者の課題を解決する板金組立・製缶板金加工の“プロ”エンジニア集団

メールフォームからのお問い合わせはこちら

ご相談・お問い合わせ

宮城・山形・福島をはじめとする東北~東日本エリア全域の製造業に関わる皆様へ
装置のOEMメーカー様・機械メーカーの皆様にお届けする板金加工に関するお悩み解決型サイト

製品・加工品実績

プレス加工品の仕分け用シュート

img_0057
img_0057
img_0056
img_0055
業界電子部品
材質SUS304
サイズ-
加工工程レーザー加工→曲げ→スポット溶接
ロット1
使用用途プレス製品の仕分け用シュート(5列用/3列用の2種)

加工におけるポイント

こちらはプレス加工品を仕分けるためのシュートになります。材質はSUS304で、レーザーカットによる抜き加工、ベンダーによる曲げ加工、スポット溶接を施すことで製作しました。
1列を1枚の板から製作し、その後それら列ずつのシュートをスポット溶接にて加工しました。
1列を1枚から製作している事と、スポット溶接を採用することで溶接箇所を減らす事によりコストダウンを実現ています。
当社の強みはプレス加工品の仕分け用シュートのレールを1本づつ作るのではなく、3本や5本などまとめて製作が可能です。
こちらの製品の加工のポイントは、抜き加工の形状です。1列のシュートは1枚の板から製作しているため、継ぎ目がない構造となっています。そのため、抜き加工を行う際は、曲げ加工を行う際の角度などを考慮した抜き形状にする必要があるため、加工技術が必要になるポイントです。

関連事例のご紹介

一覧へ戻る