生産技術・設備技術担当者、設計・調達担当者の課題を解決する板金組立・製缶板金加工の“プロ”エンジニア集団

メールフォームからのお問い合わせはこちら

ご相談・お問い合わせ

宮城・山形・福島をはじめとする東北~東日本エリア全域の製造業に関わる皆様へ
装置のOEMメーカー様・機械メーカーの皆様にお届けする板金加工に関するお悩み解決型サイト

製品・加工品実績

レンズ固定用ガイド板

img_0074
img_0074
img_0079
img_0080
業界電子部品
材質A5052
サイズφ80mm×50mm
加工工程旋盤→ワイヤーカット放電加工→マシニング→黒アルマイト処理
ロット1
使用用途レンズ固定用鏡筒

加工におけるポイント

こちらは、電子部品の製造工程で使用するレンズ固定用鏡筒です。上面のタップ加工を施した突起部と、底面の島部の位置がかぶっている為、ワイヤーカットにより一発で抜くことができず、ワイヤーカットで形状を作った後に、旋盤加工による仕上げを行う必要がありました。

コストダウンを検討する上では、旋盤→ワイヤー→マシニングというシンプルな工程が望ましいですが、本製品の場合、試作品であり、形状が優先されたことから工程を行き来しながら、製品の形状精度を高めていきました。

関連事例のご紹介

一覧へ戻る