生産技術・設備技術担当者、設計・調達担当者の課題を解決する板金組立・製缶板金加工の“プロ”エンジニア集団

メールフォームからのお問い合わせはこちら

ご相談・お問い合わせ

宮城・山形・福島をはじめとする東北~東日本エリア全域の製造業に関わる皆様へ
装置のOEMメーカー様・機械メーカーの皆様にお届けする板金加工に関するお悩み解決型サイト

製品・加工品実績

センサーの感知端子②

img_0664
img_0664
img_0663
業界電子部品
材質銅板
サイズ5mm×15mm、t0.3mm
加工工程ワイヤーカット放電加工で重ね加工➾仮型を製作し曲げ➾ニッケルメッキ処理
ロット100
使用用途センサーの感知端子

加工におけるポイント

溶接板金・加工組立特急ファクトリーが手掛けたセンサーの感知端子です。

コの字曲げを行った後に、コの字曲げと反対方向に曲げ加工があるため、工程を充分に考慮した加工方法でなければ十分な精度の出ない製品でした。

そこで当社より曲げ方向を考慮した仮型を製作をご提案し、生産数量100個を作る上で最適なコストを実現する加工方法を提案しました。最終工程としてニッケルメッキ処理を外注で対応しています。

関連事例のご紹介

一覧へ戻る